ひと夏の恋

ハグロトンボが川辺の木陰に多数たむろしていました。

オスの青緑色の胴体がきらきらして、乱舞すると結構美しいです。

川べりの木にクマゼミを一匹発見。

見えたのは一匹だけですが、この木に何匹いることか。

あ〜〜〜やかましい〜〜〜!

ベランダにトンボが一匹。

マンションの壁にぶつかる上昇気流にあおられて来たのでしょう。

まるで、のんびり風景を眺めている風情。

ちょっと嬉しいお客さん。でも、早く仲間のところに帰りなさい。

ひと夏の恋、どうか、実りますように。

広告を非表示にする