接点

騒動で注目を集めた経済評論家の三橋貴明氏の元妻で作家のさかき漣さんが、身の危険を感じておりますと訴えた。さかきさんは9日、ツイッターを更新。拡散希望とした上で、実は、身の危険を感じております。今後もしも、わたしの身に何かあったら、誰かの報復かもしれませんと不穏な状況を伝えた。

ファンから励ましの声が多数寄せられ、さかきさんは10日、コメントのすべては読めておりませんが、暖かいお言葉をくださる方が多くいらっしゃる事実に、救われています。ファボやリツイート等、本当に有り難く存じます。右派も左派も関係ありませんね。ありがとうございます、心より感謝いたしますと返信。さらに虐待や被害に遭っている人に向け、周囲に助けを求め続けてください。一度出した被害届は、絶対に取り下げないでください。取り下げてしまうと、その件は無かったことになり、もう二度と刑事罰を科すことができません。あなたの心身が壊れる前に、逃げてくださいと呼びかけた。

引用元

三橋貴明氏の元妻さかき漣さんのツイート

さかき漣/RenSakaki拡散希望実は、身の危険を感じております。今後もしも、わたしの身に何かあったら、誰かの報復かもしれません。

2018年01月09日23:15

さかき漣/RenSakaki友人から励ましの言葉を頂いた。有難くて涙が出た。私は、2016年秋に独立するまでの数年間、保守派右派の知人らのために必死で仕事をしたが、いま、私のもとに残ってくれた方はほとんどいない。数名だけ。とても苦労したこの一年半、無力な私に手を差し伸べてくれたのは、左派や中道派の方ばかりだ

2018年01月05日09:11

追っていくと三橋氏と元妻さかき漣さんの写真がある

エクサスケールの少女著者さかき漣

スパコン逮捕のPEZY社長斎藤氏監修。

斎藤氏に依頼されて書いたものらしい

三橋氏は以前PEZYのスパコンを推しネットでの番組でも取り上げていたTwitterから引用。

なんだこの繋がりは

かなりヤバそうな

また消されちゃったらm()m

広告を非表示にする